a0155151_5555555.jpg


お外が暖かいときは

芝生の上で日向ぼっこね。

食欲旺盛の健康児は
おひさまの暖かさも力にして
ぐんぐん大きくなっていったのね。
[PR]
# by echalote1965 | 2010-11-08 20:55 | 1960年代

a0155151_5533894.jpg



これも大好きな一枚。

なんだか
いわさきちひろが描いてくれそうな顔をしてるでしょう?

あー、畳に桐のたんす。
すっきりした部屋が懐かしい。

たんすは、
ここまで時間と場所と遠い旅をして
今も呼吸をしている。
[PR]
# by echalote1965 | 2010-11-05 00:51 | 1960年代

a0155151_5544572.jpg



お外が寒いときは

おうちの中で

ストーブの前でぬくぬくと・・・

ダンスしてるの??

髪の毛は、なかなか生えてこなかったのよね~。

今は、再生後も!ふさふさよ。

なかなか髪の毛が生えないことを
心配したお母さんがお医者さんに相談して
頭に降りかけてくれたローションはしみたのよね。
本人は覚えてないんだけどね。
そのローションのおかげで、その後ふさふさになったのかしらねぇ???!!
[PR]
# by echalote1965 | 2010-11-04 10:54 | 1960年代

a0155151_5471679.jpg



動物園にみんなで来たのよ。

それで、おなかがすいたからお弁当を食べるの。

この包みの中は、茶巾寿司だと思うんだけど、

そっちは、海苔巻き???

ママのお腹の中にはもうすぐ生まれてくる・・・

このときはわかってなかったけど、弟!がいるの。
[PR]
# by echalote1965 | 2010-11-04 05:50 | 1960年代

a0155151_5505451.jpg



学生時代、台湾の山へ仲間と登った。

そのとき訪れた故宮博物館のどこかだと思うけれど
何を考えていたのだろう。
友人が遠くから撮ってくれたんだな。

小さいころから急にこんな大きくなった写真に
飛んでしまったのは・・・

このとき山に登った仲間の一人が
まだ子どもが小さいのに・・・
亡くなってしまったから、
その冥福を祈るつもりで
当時のことを思い出したからだ。

遠いところの悲しい出来事は
現実感が乏しくて
うそをつかれているように錯覚するけれど
その事実の周りにいる彼の家族のことを思うと
どうして、こういう悲しみが起こるのか
って、唸ってしまう。

何かは考えていたけれど
こういう悲しみを具体的には思い描くこともなく
笑っていた
学生時代は
小さな瞬間まで宝物のように思える。
[PR]
# by echalote1965 | 2010-11-01 00:52 | 1980年代